ファミリーロッジ旅籠屋・北九州八幡店



3ヶ月前から受付


施設紹介
写真でご紹介
ご利用案内
料金など
交通アクセス
電車・道路
イベント情報
お祭り・イベント
周辺ガイド
周辺・観光情報

店舗トップへ
北九州八幡店トップ

プレゼントクイズ
毎月実施中





 

 

 


ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです




国連UNHCR協会の
難民援助活動に
協力しています


二足四足協和国を
応援しています




福岡県北九州市門司区港町7-1
門司港レトロ地区にあります。
大正10年(1921年)に三井物産の社交場・宿泊施設として建てられたハーフティンバー様式の建物です。

大正モダンを深くうかがうことができます。
アインシュタイン博士は大変、門司港と三井倶楽部を気に入ったそうです。
博士が宿泊した部屋は、今も当時のまま残されています。
旧門司三井倶楽部は大正10年に三井物産の社交倶楽部として、門司区谷町に作られました。

建物はハーフティンバー様式(木骨様式)と呼ばれるヨーロッパ伝統の木造建築工法で作られたもので、木造の骨組みの間を漆喰やレンガ、石などを使って埋めて壁が作られ、木造の骨組みがそのまま外観デザインのアクセントとなっています。
ファミリーロッジ旅籠屋・北九州八幡店から29.8km
ファミリーロッジ旅籠屋・壇之浦PA店から7.6km

・九州道 門司港IC下車 約5分。
・九州道 門司IC下車 約7分。
TEL:093-321-4151