正解者の中から、毎月3組の方に「レギュラーシーズン無料宿泊券」を差し上げております。


本社トップ
本社トップ


1994年設立

料金・時間など
IR情報
投資家向け
パブリシティ実績
紹介記事など
PR情報
プレス向け
求人情報
募集中
土地活用
遊休地募集
旅籠屋日記
社長の独り言
プレゼントクイズ
毎月実施中



チーム旅籠屋
ランニングチーム

鈴鹿8耐参戦記
鈴鹿8耐参戦記




 


ファミリーロッジ旅籠屋バナー
当サイトは
リンクフリーです



国連UNHCR協会の
難民援助活動に
協力しています


二足四足協和国を
応援しています

 

下記のクイズにご正解いただいた方の中から、毎月抽選で3名の方に
「ファミリーロッジ旅籠屋」の「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」
プレゼントさせていただきます。
ふるってご応募ください。 すべての店舗でご利用いただけます。

当選者 発表

第456回プレゼントクイズの当選者は・・・
6月2日深夜に締切り、抽選をさせていただきました。
当選者は、次の方々です。

河野 様
(岐阜県・関市)
小川 様(奈良県・奈良市)
柴田 様(兵庫県・姫路市)

さっそく「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」を送らせていただきます。 
ご応募総数は326、正解は117でした。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

過去の当選者はをご覧ください。
前月の問題

第1問

旅にもいろいろな種類があって、有名観光地を訪れるのではなく、
独自の興味で全国を回っている方も数多くいらっしゃいます。
最近ですと、映画のロケ地巡りや、ご当地B級グルメの食べ歩きなどが
メジャーになってきましたね。

そんな中から、最近、これまた静かなブームとなっている
「橋マニア」の方々が薦める場所を集めてみました。
「橋」といっても、単なる道としての機能以上に、
周囲を含む独特の雰囲気や、生い立ちなどに惹かれている方が多いようです。

さて、以下の5つの橋について、ひとつ間違った記述を含むものがあります。
それはどれでしょう。

A.函館湾岸大橋(北海道)

函館港における物流の円滑化を図るために作られた橋ですが、
港を見渡すビューポイントとして、実は旅行者にも人気の橋です。
「函館港花火大会」や「道新花火大会」開催時は
車両を通行止めにして観覧席として開放することもあり、
市民にも愛されている橋ですね。

函館湾岸大橋までは「ファミリーロッジ旅籠屋・函館店」から約1km。車で約3分、歩いても約10分の距離です。

B.中の島大橋(千葉県)

木更津湾に突き出したこの橋は、高さ27mという日本一高い歩道橋です(長さは236m)。
夕暮れ時には、富士山を背景としたロマンティックな雰囲気に包まれることから
「恋人の聖地」に選定されていることで有名ですね。
フェンスに南京錠をつけることで永遠の愛を誓い合うことができる、という言い伝えもあり、
いつも多くのカップルで賑わっています。

中の島大橋までは、6月28日にオープン予定の「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」からわずか100m、
歩いてほんの1分の距離です。

C.三島スカイウォーク(静岡県)

箱根山地のすそ野にある谷に掛けられたダイナミックな吊橋で、
長さは400mと、歩行者専用吊橋としては日本一の長さを誇っています(高さは70m)。
眺望の良さで知られており、富士山や駿河湾などを一度に望むことができる大パノラマが人気です。
夜間や悪天候時は閉鎖されますので、お出かけの際はご注意ください。

三島スカイウォークまでは「ファミリーロッジ旅籠屋・富士田子浦店」から約33km。車で約50分の距離です。

D.桃介橋(長野県)

国道19号から見ることのできる木製の吊り橋です。
完成は1922(大正11)年と古く、破損・老朽化のためいったんは廃止の議会決議を受けるに至りました。
しかし撤去のための費用がなかったことから、しばらくの間、放置されていたところ、
後年、ふるさと創生事業の一環として修復され、現在では国の重要文化財に指定されるなど、
数 奇な運命をたどった橋です。

桃介橋までは「ファミリーロッジ旅籠屋・土岐店」から約58km。中央道を利用すれば車で約1時間の距離です。

E.角島大橋(山口県)

山口県下関市と角島を結ぶこの橋は全長約1700m。
途中に浮かぶ鴨島を迂回するために描かれたカーブが美しいことから、
数多くの自動車のテレビCMに使われ有名になりました。
雲の動きによって海の色が変化するのもポイントで、時間をかけて滞在する人も多いとか。

角島大橋までは「ファミリーロッジ旅籠屋・壇之浦PA店」から約54km。車で約1時間15分の距離です。

第2問

世界最長の木造歩道橋としてギネス認定されている「蓬莱橋」(静岡県)を訪れようと
橋マニアの青年5人組が、距離にして約12km、車で約20分ほどの
「ファミリーロッジ旅籠屋・静岡牧之原店」への宿泊を計画しています。

蓬莱橋は、1879(明治12)年に大井川にかけられた橋で、長さは897.4 m。
語呂合わせで「厄無し」の橋として、縁起担ぎにも人気の橋です。
現在は、徒歩と自転車のみの通行が可能になっています。

「ファミリーロッジ旅籠屋・静岡牧之原店」には
6月7日(金)〜8日(土)と2連泊しますが、
2人と3人に分かれて、2部屋を使うこととしました。
3人部屋の方にはエキストラベッドを追加し、
もちろん、両部屋で連泊割引を適用します。

合計の料金は、税抜でいくらになるでしょう。

A.36,000円    B.38,000円    C.40,000円    D.42,000円    E.A〜Dのいずれも違う

正 解

第1問

正解(間違いを含むもの)は E です。

角島大橋の途中に浮かんでいる島は「鳩島」で、「鴨島」ではありません。

第2問

正解は B です。

「ファミリーロッジ旅籠屋・静岡牧之原店」では
6月7日(金)はレギュラーシーズン、8日(土)はハイシーズンとなっています。

1部屋2人利用の料金は、レギュラーシーズンは8,000円、ハイシーズンは10,000円となります。
1部屋3人利用の料金は、レギュラーシーズンは9,000円、ハイシーズンは11,000円となります。

さらに、エキストラベッド(1泊1,000円)を2泊使用しますので、2,000円が加算されます。

そして2泊目は連泊割引(1部屋あたり1,000円マイナス)がありますので
2部屋ぶんの2,000円がマイナスされます。

以上を通算すると

8,000円 + 10,000円 + 9,000円 + 11,000円 + 2,000 − 2,000円 
= 38,000円

となります。



今月(第458回)の問題
2つの問題について、5つの中から答えを1つ選び、その記号をお答えください

第1問

6月28日(金)に「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」がオープン。
「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津金田店」に続き2店目となる千葉県木更津市の店舗です。
木更津市は、アクアラインを経由すれば都心や横浜にもほど近いことから
観光地としても宅地としても人気上昇中のエリアです。

今回は、ここを拠点に房総半島を思い切り楽しんでいただこうと、
この時期の人気スポットを集めました。

さて、以下の5つの項目のうち
間違った記述を含んでいるものはどれでしょう。


A.清水渓流広場〜濃溝の滝・亀岩の洞窟〜(君津市)

洞窟に差し込む朝日がスポットライトのように岩肌と川面を照らすと、
ハートの形が浮かび上がる幻想的な風景が、「ジブリの世界のようだ」と評判になった場所です。
ハイキングコースも緑豊かで、夏にはセミの鳴き声や美しいトンボたちにも囲まれます。

清水渓流広場までは「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」から約34km。車で約45分の距離です。


B.袖ヶ浦海浜公園(袖ヶ浦市)

よく晴れた日には、東京湾越しに横浜みなとみらいのビル群や
富士山が見えることもあり、絶景スポットとして人気です。
また、「猫100匹公園」と言われるほどに猫が多いこともファンの間では有名で
海のそばで暮らすマイペースな猫たちを眺めるのはヒーリング効果も絶大とか。

袖ヶ浦海浜公園までは「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」から約10km。車で約20分の距離です。


C.富津公園(富津市)

モーターパラグライダーで空を飛ぶことができます。
もちろん、インストラクターさんが丁寧に教えてくださるので、初めての方でも安心です。
飛行中に写真を撮ることも出来ますが、スマホやカメラは落とさないよう首にかけておきましょう。

富津公園までは「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」から約15km。車で約20分の距離です。


D.大山千枚田(鴨川市)

東京から至近距離の棚田のひとつで、日本で唯一、雨水のみで耕作を行っている天水田としても知られています。
秋から冬にかけては約1万本のLEDライトを用いたライトアップで、幻想的な雰囲気を醸し出します。

大山千枚田までは「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」から約50km。館山道を利用すれば車で約50分の距離です。


E.仁右衛門島〜にえもんじま〜(鴨川市)

沖合約200mの場所にある、砂岩でできた周囲約1kmの小島で、手こぎ二丁櫓の赤い船で島へ渡ります。
ここには江戸時代の建物や松尾芭蕉の歌碑などがあり、新日本百景にも選ばれているところ。
夏には豊かな自然の中での磯遊びやシュノーケリング、釣り、バーベキューなども楽しめます。

仁右衛門島への渡船場までは「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」から約52km。車で1時間強の距離です。

第2問

房総半島と言えば、不思議な形状をした素掘りトンネルが多いことから
「トンネルマニア」に絶大な人気を誇っているエリアでもあります。
途中から直角に曲がる梅ノ木台1号トンネルや、突如頭上に窓が現れる向山トンネルなど、
ミステリアスなムードも好奇心をくすぐるようですね。

トンネルマニアの4人組が、「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」に宿泊し
これらのトンネルを体験する計画を立てています。
まず、将棋の駒のような五角形の形状が人気の柿木台第一トンネルから始めることにしました。
ここは、「ファミリーロッジ旅籠屋・木更津港店」から約27km、車で約40分の距離です。

8月31日(土)〜9月1日(日)と連泊し、ふたりずつ2部屋を取ることにしました。
もちろん、連泊割引を適用します。

この場合の料金は税抜でいくらになるでしょう。

A.40,000円    B.42,000円    C.44,000円    D.46,000円    E.A〜Dのいずれも違う

ご応募フォーム
クイズのご応募はのページでお願いします。
メールアドレス・お名前・電話番号をお忘れなく。
また、このホームページのご感想などを書き添えていただけると幸いです。
その内容が抽選に影響することはありませんので、率直なご意見をどうぞ。
ご応募は1回1通のみ有効とさせていただきます。次回以降にまたご応募ください。
今回の締め切り

2019年7月7日深夜に締め切り、翌日に当選者(3名)のお名前を発表させていただきます。

ご利用方法
1.必ずご予約ください

当選された方には、ただちに「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」を郵送させていただきますが、
ご利用いただく場合はあらためてご予約のお申込みをお願いいたします。
なお、「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券」はお知り合いの方にお譲りいただいても結構です。

2.ご利用可能日

「レギュラー & エコノミーシーズン無料宿泊券(レギュラールーム1室にご1泊)」のご利用は、
2019年7月12日まで、および9月1日〜12月20日
レギュラーシーズン日
もしくはエコノミーシーズン日
に限らせていただきますのでご注意ください。
なお、レギュラーシーズン日・エコノミーシーズン日は店舗によって異なりますので
のコーナーでご確認ください

3.ご利用可能人数

レギュラールームには、 クイーンサイズのベッド(幅154cm、ダブルベッドよりひとまわり大き目)が2台ございますので、
ご家族などの場合、1室に4名様程度までお泊りいただけます。
4.諸費用

室料以外の費用(交通費・貸出販売料など)はご負担ください。
差額をご負担いただいてもレギュラーシーズンおよびエコノミーシーズン以外の日に
ご利用いただくことはできません

ただし、差額をご負担いただいて部屋をセミスイートルームに変更いただくことは可能です。